1. HOME
  2. ブログ
  3. イラン研修5日目  有名ペルシャ絨毯 工房巡りパート③

イラン研修5日目  有名ペルシャ絨毯 工房巡りパート③

今日は、お伺いさせて頂いた工房の方々と撮った2ショット写真と各工房の絨毯をご紹介致します。
本当は一点一点ご紹介させて頂きたいのですが、写真が多過ぎるのと、私為我井が興奮気味で伝えたいことが沢山ありすぎる為ダイジェスト版でご紹介致します。
名称未設定-1左上・セイラフィアーンさん 御歳91歳 絨毯業界の方だと知らない人はいない程有名な方です。「良い絨毯を作る為に頑張った。良い絨毯は年数が経つほど良い色になり、何百年も使える。」と話をしてくれました。絨毯を愛し、本当に良い物を作りたい!!という気持ちがとっても伝わってきました♪
右上・ダルダシュティーさん イランで最高峰の絨毯に送られる賞も受賞しており、織の細かさやデザインは見た瞬間声が漏れてしまう程美しかったです。
左下・ラジャビヤーンさん バラの柄が特徴的なラジャビヤーン工房。「沙漠地帯でお花の少ないイラン。そんな地で、お部屋の中でもお花が見れる様にとバラのデザインを選んだそうです。」とっても素敵なお話です。
右下・マスミさん 「皆と違う絨毯を作りたい!!」そんな思いで始めた絨毯のお仕事。他にはない独特なパステル調の色合いが特徴的です。
名称未設定-3左上・セイラフィアーン工房・右上・ダルダシュティー工房
左下・ラジャビヤーン工房・右下・マスミ工房
名称未設定-2左上・ジャムシーディーさん とっても色鮮やかで独特な霜降り絨毯を作っています。
右上・ジェッディーさん 房の部分ライオンと王冠が入ったジェッディーさんの絨毯。お人柄が素敵でした。
左下・アンティーク絨毯を扱うゴリザデさん 100年以上前の絨毯も有り、その色合いは言葉では言い表せぬ綺麗さです。
右下・ハギーギーさん メダリオンのデザインを使いながらもモスクのタイルをデザインの中に取り入れている。壁に飾っていると本物のタイルの様。
名称未設定-4左上・ジャムシーディー工房・右上・ジェッディー工房
左下・ゴリザデさん・右下・ハギーギー工房
どれも素敵です♪

関連記事

ギャッベ最新情報

展示ギャッベギャラリー

ギャッベ

ギャッベマイスターが厳選したおすすめギャッベを一挙にご紹介いたします。一点物になりますので気になるギャッベございましたらお問い合わせください!

ギャッベギャラリーへ