1. HOME
  2. ブログ
  3. ギャッベとキリムの違い その②

ギャッベとキリムの違い その②

おとといに引き続きギャッベとキリムの違いについて。
前回のブログで,用途によって自分たちが絨毯を使い分けてる為
種類の違う絨毯を織ると書かせて頂きました!!実際はこんな感じで使い分けております!!
テントの中すこーし分かりづらいですが,下に敷いて有るのがギャッベで壁側で荷物などを覆っているのがキリムです。そしてこちらのテントでも・・・・・

テントの中②

やはり同様な使い方がされております。山岳地帯に住む彼らにとってギャッベは床同様なんですね♪♪だからこそ、ある程度の厚みが必要となってきます。逆にキリムは何かを覆う時に使用したり、壁の無いテントの中で間仕切にしたり、はたまた風呂敷にしたりと本当に多様な使い方をします。
私たち日本人にとっては生活必需品というよりも、装飾品と呼ぶ方が相応しい絨毯ですが実はこんな背景があるのです。
少しずつ、お調べして皆様にお伝えしていきたいと思います。
つづく

関連記事

ギャッベ最新情報

展示ギャッベギャラリー

ギャッベ

ギャッベマイスターが厳選したおすすめギャッベを一挙にご紹介いたします。一点物になりますので気になるギャッベございましたらお問い合わせください!

ギャッベギャラリーへ