1. HOME
  2. ブログ
  3. アートギャッベ壁掛け・ペルシャ絨毯タペストリー

アートギャッベ壁掛け・ペルシャ絨毯タペストリー

こんばんは。
近頃では、アートギャッベやペルシャ絨毯が以前より多くの方々に知られ、
通常の絨毯として敷く以外にもタペストリーなどとして使われております。
絵の様に飾る他、音響設備を伴うお部屋などでも防音効果などが有り特にギャッベは厚みが有る為防音効果が高いです。しかし実際に張るとなると、どのように張ったら良いのか分からないという声を皆様に頂きます。そこで今日は簡単に飾り方を御説明させて頂きます。

ギャッベ タペストリー

張り方は、壁や天井の素材・絨毯の種類によって異なります。
上の写真では、壁がボードの為長めの鋲でとめております。
ボードや木製の壁の場合は鋲や釘で左右の高さを見ながら張って頂くと綺麗に張れます。
コンクリートの壁などに張る場合は工事が必要になってきますのでお気軽にご相談下さい。
絨毯の壁掛け方法一人ですと曲がってしまう可能性が有る為、離れた所から見て頂く事をお勧めします。

ペルシャ絨毯 壁掛け

この通り綺麗に張れます♪
ダウンライトやスポットライトが有ると更に美しく見えますね♪

タペストリー加工

そして、ピクチャーレールなどを使用する場合は少しだけ加工してあげると良いです。
多くの数で吊らない限り、この加工が無いとどうしても重さで多少たわんでしまいます。
その他にも「こんな飾り方がしたい!!」などのご要望が御座いましたらギャッベ絨毯専門店MUSUBIへお気軽にご相談下さいませ。

関連記事

ギャッベ最新情報