1. HOME
  2. ブログ
  3. お手入れ

お手入れ

世界文化遺産に登録されてから早2年、
アートギャッベの名が世界に渡り、日本でもすっかり大人気のインテリアアイテムとなりましたアートギャッベ。
都内のみならず地方の方も当店のアートギャッベを見にいらっしゃる方が多くなりました。
沢山のお客様にご来店頂き、本当に嬉しく思います!
ご来店されるお客様の中には初めてアートギャッベをご覧になられる方も多く、
良く聞かれる質問がございます。
それは私生活での”お手入れ”です。
Q:毛足が長いからゴミが中まで入ってしまい掃除が大変そう
いいえ、実はお掃除がとても楽チンなのです!
当店のアートギャッベは羊毛の油分を多く含んでいるので
汚れが付きにくくなっております。
また羊毛のため静電気が起こりにくく、ゴミ離れがよいので
通常は掃除機のみで充分となります。
ギャッベ 掃除風景
毛の流れに沿って掃除機をかけていただくと、毛並みが揃いやすくなります。
織の細かさも上から1番、2番と細かい技術のアートギャッベのみを仕入れており、
織り目がとても細かく中までゴミが入りにくくなっております。
Q:飲み物をこぼしてしまったら?
毛についている油分によって汚れが付きにくいので、
早めに水分を吸い取ってから固く絞った雑巾で軽く叩いて拭き取っていただければシミは残りにくくなります。
ただし、長く放置をされると染み込んでしまいますので
万が一シミが出来てしまった際は、クリーニングやシミ抜きなどの対応も可能ですので、
お気軽にご相談くださいませ。
ギャッベ 羊の油分
また、羊の油分はリップクリームやお化粧品などで使われる高級材料の為、
セーターなど衣服で使用する際抜き取ってしまいます。
この油分があってこそアートギャッベの柔らかく心地よい肌触りが生まれます。
Q:ギャッベの上に家具など置いたら跡が残る?
もちろん長い期間家具など重たい物を上に置いてますと跡がつきますが
羊の毛(ウール)は復元力があるので、手で馴らすか掃除機でその部分をこすっていただくと自然と元に戻っていきます。
ギャッベ 跡Before ギャッベ 跡After
特別なお手入れなどなく、気兼ねなくお使いいただけるのもアートギャッベの魅力ですね♪
その他お使いの点でご不明点などございましたら、お気軽にお問合せくださいませ。

関連記事

ギャッベ最新情報

展示ギャッベギャラリー

ギャッベ

ギャッベマイスターが厳選したおすすめギャッベを一挙にご紹介いたします。一点物になりますので気になるギャッベございましたらお問い合わせください!

ギャッベギャラリーへ