1. HOME
  2. ブログ
  3. 絵のように飾れる芸術的作品です。

絵のように飾れる芸術的作品です。

今週は2月らしい冷え込む寒さが戻り、昨日は雪が降った地域もありましたが、
日も長くなり、お花の開花など日に日に春の気配を感じるようになりましたね!
気温の差が激しい季節、お風邪などには気をつけてお過ごしくださいね!
本日はオールドギャッベと絵のようなアートギャッベ絨毯のご紹介です!
皆様、ギャッベ絨毯の語源をご存知でしょうか。
何度かブログでもご説明したことがあるかと思いますが、
ギャッベ=「粗い」「厚みがある」という意味があります。
もともとは遊牧民族が屋外で使用するもので、
自分たちが生活する上で必要とし織っていたものです。
遊牧民が実際に現地で20〜30年使っていたと言われるギャッベがこちらです。
オールドギャッベ
味わいがあり素敵ですよね〜
とても丈夫で、永く使っていく中で非常に柔らかくギャッベも成長していきます。
まだまだ使って頂けるギャッベは日本人が靴を脱いで使えば、
50年100年と世代を超えてお使い頂けるのがわかりますね。
最近では飾るためにご購入される方も増えています。
当店で取り扱っていますギャッベは「ゾランバリ社」《アートギャッベ》です。
そうです!アート=《作品》なんです!
一点一点織子さんの感性で織られたギャッベは絵のように飾っていただけます。
最近は同じような図柄もいくつか見受けられますが、色合いや織子さんの繊細さ等
手織りなのでやはり世界に一枚の一点モノとなります。

IMG_3657

こちらのギャッベは枠が額縁のように見え、本当に「絵」を飾っているような図柄です。
ギャッベの中では家が写実的に描かれており、鹿や鳥、木などが可愛らしく、おとぎ話に出てきそうな一枚です。

IMG_3658

↓↓↓こちらは風景画です。新緑の季節の山岳地帯でしょうか。
織りが細かくとても繊細に織られています。
どのギャッベにしようか迷ってしまう時は
床に「絵」を敷く感覚でお選び頂くのも素敵かもしれませんね♡
IMG_3653
使い込んだギャッベを飾ったり、
または何枚かお持ちの方は敷いているのと飾っているのを
入れ替える方もいるようです。通ですね〜!
ぜひ壁にも素敵な一枚を絵のように飾ってみてはいかがでしょうか。
週末は天気も良いみたいです!
春らしい陽気を感じながら ART MATSUI / MUSUBI に遊びにいらしてください♪
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

関連記事

ギャッベ最新情報

展示ギャッベギャラリー

ギャッベ

ギャッベマイスターが厳選したおすすめギャッベを一挙にご紹介いたします。一点物になりますので気になるギャッベございましたらお問い合わせください!

ギャッベギャラリーへ