1. HOME
  2. ブログ
  3. カシュガイ族の織物 アートギャッベ

カシュガイ族の織物 アートギャッベ

カシュガイ族 ギャッベ

突然ですが皆さま,昨日TBSで放映されていた,
「クレイジージャーニー」をご覧になられましたでしょうか??
今回は様々な民族の所へ行き,撮影しているフォトグラファーのヨシダナギさんがモロッコの遊牧民「ベルベル遊牧民」のもとへ。
伝統的な衣装や織物,焼き物などの文化が有るベルベル族。

とても似ていたので,すっかりイランの遊牧民の事を思い出してしまいました。笑
私たちがお世話になっているのは,イランの遊牧民「カシュガイ族」の人々。
そう,もともとギャッベを織っている遊牧民の方々です。

カシュガイ族 ギャッベ

寝ていたところをこっそりパシャリ!!
番組内で映っていたシーンととっても似ていませんか??
自分たちで織った敷物を敷いたり布団にしていたり,テントにしていたり。
山脈で生活する人たちに織物は必需品なんですね♪

カシュガイ族 ギャッベ

イランのカシュガイ族は標高2000~3000mの山岳地帯で,遊牧生活を営んでおります。
そこで育てられている羊の毛を使い,織られるギャッベは荒々しい山岳地帯でも何十年と使い続けられる頑丈さ。織りの良さや,良質な羊の毛を使っているからこそのクオリティです。

広大な大地に織り機を出し,織子さんの感性のもと織られるギャッベは彼女達の感性と大自然の産物なんだと改めて感じさせられます。
これからもギャッベを絶やさぬ様,大切に皆様にアートギャッベをお伝えして行けたらと思っております。

GABBEH SHOP MUSUBI 

関連記事

ギャッベ最新情報