貴重なオールドギャッベをご紹介!

こんにちは!
9月にも入りようやく涼しくなる季節がきたかと思えば、
毎日のように30℃を超える天気でまだまだ暑い日が続きそうですね。
熱中症にも十分に気を付けてお過ごし下さいませ。

今回は数が少ない貴重な『オールドギャッベ』をご紹介致します!
オールドギャッベ・原毛①
原毛がベースになっており、ひし形のような図柄が入ったオールドギャッベになります。
そもそもオールドギャッベとは、実際に遊牧民が現地で30年以上使っていたアートギャッベのことを言います。
オールドギャッベ・原毛②
比較的状態が綺麗に残っていたものを丁寧にクリーニングしたものです。
オールドギャッベは経年変化によって味わいの増したオールドギャッベには、
新しいアートギャッベにはない独特の雰囲気があります。

続きましてこちらのアートギャッベをご紹介致します!
オールドギャッベ・ライオン①
こちらは大きなライオンの図柄があるオールドギャッベになります。
オールドギャッベ・ライオン③
ライオンの顔が人の顔に見えるのには理由がございます。
「権威や象徴」の意味合いがある図柄のライオンの顔に、
現地の村長さんやお偉い人の顔をライオンの顔に描く風習がございます。
オールドギャッベ・ライオン②

さて、今回はオールドギャッベをご紹介致しましたが、
グラデーションのアートギャッベや様々なサイズが豊富に御座います。
是非、アートギャッベの心地良さを実感しに足を運んでみてはいかがでしょうか?

皆様のご来店を心よりお待ちしております。