納品事例
  • ギャッベ納品事例 #01 神奈川県川崎市 S様
  • ギャッベ納品事例 #02 東京都品川区 S様
  • ギャッベ納品事例 #03 東京都品川区 K様
  • ギャッベ納品事例 #04 東京都品川区 Y様
  • ギャッベ納品事例 #05 東京都品川区 T様

    #05

    東京都品川区 T様

    冬は温かく、夏はさらっと気持ちいい!

#05 東京都品川区 T様 『冬は温かく、夏はさらっと気持ちい!』

T様との出会いは、当時ご新築をお建てになったT様は家具のコーディネート相談でご来店されました。温かいご家族できさくなご主人。楽しくお話をさせていただいたのを思い出します。そして家具のご提案をさせていただいている中で当店でも初めてのアートギャッベ展が開催されました。ご新築ということもあり、はじめに玄関マットからご購入いただき、そして第2回アートギャッベ展の際にリビングに鮮やかなグリーンのグラデーションのギャッベをご購入いただきました。

撮影の為に改めてお伺いさせていただいた時に、最初に驚いたのは、ご購入当初より格段に毛質が柔らかくなっており、草木染めの色合いがいい感じに変化していたことです。そしてシミや汚れが見当たらなく改めてギャッベの凄さを感じました。
一番のお気に入りポイントは?との質問に「床暖房をつけたときのギャッベが最高!」といっていただきました。ご主人はギャッベの上で朝まで寝てしまうこともあるそうです。床暖房の上に、通常の化繊の絨毯を敷くと、不快な熱さを感じたりしてとても朝まで寝てはいられません。当店のアートギャッベの場合、寒暖の差のある高地で育った上質な羊の毛を使用しているので自ら体温調節をする性質を持っていたり、保温力が非常に高いので床暖房のスイッチを切った後もじんわりと温かさが持続するのです。販売時にはいつもそんなお話をさせていただくのですが、実際にお使いの上で実感してくださっているようです。また、オーダーで製作したテレビボードの中には、お嬢様のHちゃん専用おもちゃ箱もついています!いつもそこからおもちゃを出してギャッベの上で遊んでいるそうです。自然素材に囲まれたあたたかい空間。そこにはみんなが集まって、自然と笑顔の耐えない時間が流れます。

  • その他の写真
| NEXT 納品事例 Vol.02へ |
ページのトップへ戻る